<< ワイン | main | モアイ像・・・みっけ >>
興味深いと思うこと
 ふと・・最近思う・・・


この世の中に、どれくらいの人たちがいて、それぞれにひとつひとつ違う人生を

歩んでいるのか・・・

同じ人生はなく、また取り組んでいる課題も違う

一生を賭けて何を学んでいくのか・・

本当に興味深い


私も例外なくその中の一人


例えば・・60年?はたまた70年?…・80年かもしれないし90年かもしれない・・

こんな気の遠くなるような長い歳月をかけてその人の一生のストーリーは流れ続ける・・


そんなふうに考えると、「これってど〜よ」な〜んて思うことも、

癇に障ることにであった時でも、

なんとなく愛おしく思えたりして・・・



過去に辛いことがあったその時には、決して理解できない

理不尽なことも、こみ上げる最悪な感情も・・・今となれば「なるほど・・これを理解

するために経験させられたことなんだ」と納得できる・・・


でも、たったそれだけを理解するために、何年もの歳月をかけてひとつの学びを

完了させる。

そんなふうに考えると・・確かに何十年もの時間が必要ってわけか・・・などと思う・・

新しく出逢ったひとの生き様や考え方に触れるたび・・・本当に興味深い・・


こんなふうに言うのは不謹慎か・・・・なっ


でも・・・「こんなふうに考えるんだ・・・」と新しい局面にであうのは、逆に私自身の

学びにもなるのです・・・

特に・・・まったくわけのわからないような・・実はものすごく深〜い考えなのですが・・

そんな考え方を持った人をみかけるのは・・・まるで・・・小さな子どもが興味を

持つ感情に似ていて、次はどんな事を言うのかな・・・と本当に興味津々です。



そう考えると・・・嫌な人なんて一人もいないってことになりますね・・・


なぜって・・みんな・・・・自分の人生を懸命に生きている途上だから・・

学びのための言動だから・・・


カテゴリ:つぶやき | 01:22 | comments(0) | - | -
コメント
コメントする